仕事系

クローズ就労とは?両方で働いてみて分かったこと。メリットやデメリット

この記事を読んでいらっしゃる発達・知的・精神障害の皆さんは障害や病歴を開示せずに働く「クローズ就労」について、どう思っていらっしゃるでしょうか? 障害や病気がある人が就職や転職を考える際には、クローズ就労とオープン就労、それぞれのメリット...
仕事系

フリーランス時代は過集中で心身を壊していましたが、障害者雇用に変えてからは規則正しい生活が送れています

ステータスについて 簡単なASさんのご紹介 グラフィック&WEB、アプリなどのデザイナー。フリーランスで体調を崩し、医師から障害者雇用を勧められた事で就職をして現在に至る。 こちらも参考に:障害者雇用でWebデザイナーになれる?就職・転職...
仕事系

障害者雇用でWebデザイナーになれる?就職・転職はどんな求人が見つかる?

Webデザイナーは、身体障害や対人不安などの精神障害に影響されずに働けるというメリットがあり、自分のセンスやスキルを仕事に反映できるという楽しさも味わえます。そのため、発達・精神障害者にとって適した職業の一つと言えます。 一方、Webデザ...
仕事系

飲み歩く事を止めて、海辺の町に引っ越したら障害者雇用+障害年金で十分に暮らせました

自身のステータスについて 診断されている障害名病名を教えてください。 ADHDとASD(アスペルガー症候群)、算数LDと双極性障害を抱えています。 最初に診断されたのはADHDのみで、病院に掛かってから諸々発覚した形ですね。 障害年金...
仕事系

発達障害が発覚して障害者雇用をしています。勤務を開始した頃はこんなキャリアが描けると思っていませんでした。

QPさん 外資系のIT企業で障害者雇用勤務をされているQPさんにお話しを聞きました。発達障害が発覚してから現在までのお話をまとめています。 ◆自身のステータスについて 障害や病気について診断がついたのはいつでしたか? 15年前の2009年...
仕事系

発達障害者の雇用まとめ ~特性、定着率、雇用状況、採用・安定就労のポイント~

近年、法制度の改正や社会的認知の広がりを受け、民間企業における発達障害者の雇用は急速に増加しています。しかし、採用活動や雇用後の安定就業面で課題を抱える企業も増えています。 発達障害者に対する偏ったイメージも依然として存在し、「コミュニケ...
仕事系

働きながら障害年金をもらえる人。障害者雇用枠フルタイムで仕事をしている場合

働きながらでも障害年金は受給できますか? 精神疾患や発達障害で「働いていると障害年金はもらえないのでは?」と不安に思っている方も多いのではないでしょうか。 結論から申し上げると、働きながら障害年金を受給することは可能です。 ...
発達障害知的障害

大人のADHDの話し方の特徴5つ | 会話が嚙み合わない・おしゃべりが止まらない。改善方法も紹介

日常生活やビジネスシーンにおいて、会話は必須スキルです。 しかし、大人のADHDの方の中には、会話に対して苦手意識を持つ方が多くいらっしゃるのではないでしょうか? 「自分の言いたいことがまとまらず、相手に伝わらない……」 「一方的に話して...
発達障害知的障害

発達障害グレーゾーンとは?特徴や仕事探し、正確な診断、治療の可否

発達障害は、しばしばスペクトラムと表現されることがあります。 特性はグラデーションであり、誰でもグラデーションゾーンのどこかには属する形となっています。 はっきりした特徴からうっすらとした特徴まで様々に分布しています。 また、「病院でAS...
精神疾患

非自殺的な自傷行為について

非自殺的な自傷行為と自殺行動は、どちらも深刻な問題ですが、本質的な違いがあります。混同しがちな両者の違いを理解することは、適切な支援を提供するために重要です。 発達障害や精神障害を持つ方の中には自傷行為を行ったことがある方も多いのではない...
発達障害知的障害

通級による指導(通級指導教室)による指導。対象生徒、特別支援学級との違い

通級という言葉は知っていても、具体的な内容や特別支援教室との違いなど分からないという方も多いのではないでしょうか。 通級指導教室は、障害やなんらかの困りごとがある子どもが支援・指導を受ける場所の一つです。通級指導教室では、学習や生活の困難...
制度

合理的配慮とわがままの違い。具体的事例と2024年4月からの義務化について、双方で出来る工夫とは

「合理的配慮」とは、障害のある方が、長期にわたって労働するために不可欠な概念です。 2024年4月1日から障害者差別解消法により、事業者は障害者への合理的配慮の提供が義務付けられました。 これにより、障がい者の社会的障壁の除去が推進...
お金

障害年金の更新に落ちる確率(支給停止)。必要な更新の知識と理由

障害年金とは何か? 障害年金は、病気や障害のために日常生活や職業活動に制限が生じた人々を支援するための制度です。この制度は、障害のある個人が経済的な安定を見つける手助けとなることを目的としています。 この記事を読んでいる読者様は「発達障害...
精神疾患

不登校のタイプと対処法

不登校の原因や背景は、お子さんひとりひとりによって異なりますが、それぞれ違って見える不登校の状態像には、多くの共通点も存在します。 「不登校」という言葉は今や広く浸透していますが、具体的にはどのような状態を指すのでしょうか。 子...
制度

常用就職支度手当とは?対象者や条件、申請の流れや再就職手当との違いをすべて解説

常用就職支度手当とは? 「常用就職支度手当」の受給条件や申請方法について、不明な方も少なくないでしょう。 常用就職支度手当は、雇用保険の支援制度で、再就職した人への支援金「就職促進給付」の1つで、就職困難者が新たな職に就く際に支給される手...
精神薬

アルプラゾラム(ソラナックス/コンスタン)の効果と副作用

アルプラゾラム(ソラナックス)とは? ベンゾジアゼピン系薬剤は、気持ちを落ち着かせ、不安や緊張をやわらげ、ゆううつな気分を改善します。 通常、心身症(胃・十二指腸潰瘍、過敏性腸症候群、自律神経失調症)における身体症候...
お金

精神疾患で障害年金をもらえない人の条件と特徴。就労中でも貰えるか?

障害年金の基本要件 障害年金は、病気や怪我によって生活や仕事に制限が生じた場合に受給できる年金です。高齢者だけでなく、20代の若い世代でもメンタルの症状によって障害年金を受け取ることが可能です。うつ病や統合失調症、双極性障害、反復性うつ性...
仕事系

ハローワークの障害者求人探す方法。相談窓口の活用

ハローワークは、就職について悩んでいる・困ったときに使える公共機関の一つとなっており、障がい者向けの求人も数多く紹介されています。 ハローワークと聞くと「求人探し」のイメージが連想されるかもしれませんが、実はそれだけではなく、就職活動に関...
発達障害知的障害

過集中とは?メリット・デメリット、特徴や対策・発達障害(ADHD)との関係性

過集中とは、時間を忘れて過度に集中する状態を指します。集中力の持続は良い側面もありますが、「食事や睡眠を犠牲にして健康を損なう」「規則や優先順位を守れず関係が悪化する」といったリスクも存在しますので、適切な対策が必要です。 高い集中力...
発達障害知的障害

発達障害は遺伝する?原因は?兄弟間・親子間の確率など

2004年12月に公布された発達障害者支援法によると、発達障害には「自閉症、アスペルガー症候群、広汎性発達障害、学習障害、注意欠陥多動性障害」などが含まれます。これらの障害は脳機能の障害に由来し、その症状は通常幼少期に現れますが、発達障害の...