仕事系

発達障害者、知的障害者、精神障害者が仕事を休んだ場合、それに応じていくつかの保障制度が存在します。保障制度は、障害を持つ人々が仕事を休む際に、経済的な心配を軽減し、適切な治療やリワークの機会を提供する役割を果たします。

仕事系

ハローワークの障害者求人探す方法。相談窓口の活用

ハローワークは、就職について悩んでいる・困ったときに使える公共機関の一つとなっており、障がい者向けの求人も数多く紹介されています。 ハローワークと聞くと「求人探し」のイメージが連想されるかもしれませんが、実はそれだけではなく、就職活動に関...
仕事系

精神障害者雇用にまつわる誤解 | 就業上の配慮と雇用時のポイント

2018年4月から、民間企業の法定雇用率が2.2%に引き上げられ、同時に障害者雇用義務の対象に精神障害者が加わりました。2022年時点で、障害者手帳を持ち就業している精神障害者は約11万人であり、精神障害の外来患者数からみればまだまだひと握...
仕事系

失業保険の特定理由離職者(特定受給資格者)とは?給付日数、必要書類、診断書などを解説

雇用保険の一般被保険者は、通常、いわゆる失業給付(基本手当)を受給する資格があります。これらの被保険者は、離職の理由に応じて一般受給資格者、特定受給資格者、および特定理由離職者に分類されます。こちらも参考に:雇用保険の失業手当(失業保険)の...
仕事系

特例子会社とは?職種や給与、働くメリットやデメリットについて

特例子会社は、障害のある人の雇用促進と雇用の安定化を目的に設立された企業です。本記事では、特例子会社の業種・職種、雇用形態、給与、さらには配慮事例などについて解説します。また、障害者雇用の認知度が高まる中で、実際に働きたいと考える障害者が増...
仕事系

就労継続支援A型とは?仕事内容と平均給料 | 利用までの流れ、B型との違いなど解説

就労継続支援A型とは?就労継続支援A型は、障害や難病を抱える方が雇用契約を結び、特定のサポートが提供される職場で働ける福祉サービスです。理解のある職場スタッフがサポートを提供してくれるため、安定的な就業が期待できます。この記事では、就労継続...
仕事系

就労移行支援とは

就労移行支援ってなんだろう?「就労移行支援」は、障害者総合支援法に規定された福祉サービスで、障がいのある方が働くためのトレーニングを受け、必要な知識やスキルを身につけ、就職後の定着をサポートします。悩みや不安を抱えながらも働きたいという気持...
仕事系

休職期間満了による退職は解雇?それとも自己都合退職?注意点も解説

休職期間満了による退職や解雇とは?休職期間が満了した際に従業員の雇用関係を終了させることは、休職期間満了による退職または解雇と呼ばれます。多くの企業では、病気やけがなどによる労働能力の喪失に対応するため、一定期間の休職制度を設けています。そ...
仕事系

障害者雇用の助成金。種類と内容について解説

障害者雇用に関する助成金制度とは「障害者を雇用すると企業にどんなメリットがあるのか。」「障害者の法定雇用率の基準をどうやって満たせばよいのか?」雇用主の方は気になっていらっしゃるのではないでしょうか?また、当事者の中には障害者雇用で働いてお...
仕事系

労働審判の手続きの流れや費用・注意点。申し立てるべきケースと解決金の相場

このブログの読者の中では労働問題を抱えたことがある方は多いのではないでしょうか?「労働基準監督署で注意を促してもらったのに未払いの賃金を払ってもらえない。」「時間外労働がなくならない。」など金銭のお悩みを抱えている方もおられるでしょう。そう...
仕事系

失業手当(失業保険)の受給条件と手続き|計算方法・受給期間・金額

失業手当(失業保険)とは失業手当(失業保険)は、失業状態にある人が安定した生活を送りつつ1日でも早く再就職するための支援として給付されるもので、雇用保険の加入状況に応じて手当が支給されます。制度上の正式名称は基本手当ですが、一般的には失業手...