労働問題

仕事系

発達障害者の雇用まとめ ~特性、定着率、雇用状況、採用・安定就労のポイント~

近年、法制度の改正や社会的認知の広がりを受け、民間企業における発達障害者の雇用は急速に増加しています。しかし、採用活動や雇用後の安定就業面で課題を抱える企業も増えています。 発達障害者に対する偏ったイメージも依然として存在し、「コミュニケ...
仕事系

働きながら障害年金をもらえる人。障害者雇用枠フルタイムで仕事をしている場合

働きながらでも障害年金は受給できますか? 精神疾患や発達障害で「働いていると障害年金はもらえないのでは?」と不安に思っている方も多いのではないでしょうか。 結論から申し上げると、働きながら障害年金を受給することは可能です。 ...
制度

合理的配慮とわがままの違い。具体的事例と2024年4月からの義務化について、双方で出来る工夫とは

「合理的配慮」とは、障害のある方が、長期にわたって労働するために不可欠な概念です。 2024年4月1日から障害者差別解消法により、事業者は障害者への合理的配慮の提供が義務付けられました。 これにより、障がい者の社会的障壁の除去が推進...
制度

常用就職支度手当とは?対象者や条件、申請の流れや再就職手当との違いをすべて解説

常用就職支度手当とは? 「常用就職支度手当」の受給条件や申請方法について、不明な方も少なくないでしょう。 常用就職支度手当は、雇用保険の支援制度で、再就職した人への支援金「就職促進給付」の1つで、就職困難者が新たな職に就く際に支給される手...
仕事系

ハローワークの障害者求人探す方法。相談窓口の活用

ハローワークは、就職について悩んでいる・困ったときに使える公共機関の一つとなっており、障がい者向けの求人も数多く紹介されています。 ハローワークと聞くと「求人探し」のイメージが連想されるかもしれませんが、実はそれだけではなく、就職活動に関...
用語集

職業適性検査

職業適性検査は、個人の職業に対する適性を評価し、分析するための手法であり、採用、評価、配置、あるいは異動など、人材管理に役立てることができます。厚生労働省も、能力に関する特性を把握するための一般職業適性検査を提供しています。正確な職業適性の...
仕事系

精神障害者雇用にまつわる誤解 | 就業上の配慮と雇用時のポイント

2018年4月から、民間企業の法定雇用率が2.2%に引き上げられ、同時に障害者雇用義務の対象に精神障害者が加わりました。2022年時点で、障害者手帳を持ち就業している精神障害者は約11万人であり、精神障害の外来患者数からみればまだまだひと握...
用語集

定着率

定着率は、企業に入社した従業員が離職せずに働き続けている割合を指し、場合によっては定職率とも呼ばれます。 この定着率は企業経営において極めて重要な指標です。 なぜなら、人材の採用活動には膨大な時間や手間、そして経費がかかるからです。 さらに...
制度

特定求職者雇用開発助成金(特定就職困難者コース)の詳細と申請方法

特定求職者雇用開発助成金は、雇用主に対して支払われる雇用関係助成金の一つであり、障害者、高齢者、母子家庭の母親など雇用が困難とされる特定の求職者を雇用すると、一定の条件下で1~3年間、短時間外労働者や短時間労働者に対して数十万~200万円程...
用語集

労働局

都道府県労働局は、厚生労働省の地方支分部局の一つで、全都道府県に設置されています。個別には、「都道府県の地名+労働局」が正式名称であり、「東京労働局」などがその例です。こちらも参考に:発達障害で障害年金はもらえる?条件や申請方法。押さえてお...
用語集

雇用関係

雇用関係とは労働者を雇用する組織(以下,組織) と雇用される労働者(以下,従業員)の間での交換の 総体であるが,そのキーとなるのが人材(人的資源) である。 人材とは,組織活動を支える従業員の貢献要 素を指すが,具体的には仕事に臨む従業員の...
用語集

ストレスマネジメント

ストレスマネジメントは、個人や組織がストレスを適切に認識し、効果的に対処するための方法やスキルを身につけるプロセスを指します。これは、日常生活や仕事環境などから生じる様々なストレスに対処するための戦略やテクニックを取...
用語集

労務不能期間

労務不能期間とは、労働者が病気やケガなどの理由により、通常の業務を遂行することができない期間を指します。この期間中、労働者は仕事に従事できず、給与や報酬を受けることが難しい状態にあります。 労務不能期間は医師の診断に基づいて決定され、病状や...
用語集

健康保険組合

健康保険組合は、健康保険業務を遂行する公法人です。厚生労働大臣の認可を受けた事業所で、従業員が常時700人以上いる場合や同業種で3,000人以上の従業員が集まる場合に、健康保険組合を設立するこ...
用語集

障害者雇用促進法の内容

障害者雇用促進法は、障害者の職業の安定を促進することを目的とする法律です。この法律は、障害のある方が職業生活において自立することを支援するための職業リハビリテーションを推進し、また事業主に障害者を雇用する義務を課すと同時に、差別の禁止や...
用語集

ハローワーク(公共職業安定所)

ハローワークは、日本において厚生労働省が運営する公共職業安定所の一部門です。正式名称は「ハローワーク・ジョブセンター」であり、全国に広く展開されています。ハローワークは、雇用の促進や求人情報の提供、職業紹介、雇用保険の手続きなど、様々な雇...
用語集

国選弁護人

国選弁護人とは、刑事事件において、被疑者または被告人が、経済的な理由等によって自ら弁護人を選任することができない場合、国が費用を負担して選任する弁護人です。 国選弁護人は、被疑者または被告人の権利を擁護し、公正な裁判を受ける権利を保...
制度

法テラスの立替制度を利用できる人の条件 | 収入や資力基準

法テラスとは法テラスは2004年6月に公布された総合法律支援法に基づき、日本司法支援センターによって設立された通称です。このセンターは、全国どこでも弁護士や司法書士などの法律の専門家へのアクセスを容易にするとともに、問題解決手段として裁判な...
用語集

民事法律扶助

民事法律扶助とは、経済的理由等によって資力が乏しい者が、民事事件で法的トラブルにあった場合に弁護士などの法律専門家を依頼する費用を支払うことができない者に対して、その費用を国などの公的機関が給付したり立て替えたりする制度のこと。日本において...
用語集

賠償金

「賠償金」とは、加害者が被害者に損害を与えた際に支払う損害賠償の金額を指します。この金額は、被害の程度や法律上の基準に基づいて決定されます。 こちらも参考に:休職期間満了による退職は解雇?それとも自己都合退職?注意点も解説 ...