精神疾患

精神疾患

非自殺的な自傷行為について

非自殺的な自傷行為と自殺行動は、どちらも深刻な問題ですが、本質的な違いがあります。混同しがちな両者の違いを理解することは、適切な支援を提供するために重要です。 発達障害や精神障害を持つ方の中には自傷行為を行ったことがある方も多いのではない...
用語集

ナルトレキソン

ナルトレキソン(Naltrexone)は、中枢神経系に作用してオピオイド受容体の働きをブロックする薬剤です。主にアルコール依存症やオピオイド依存症の治療に使用されますが、他の疾患や症状の治療にも応用されることがあります。 アルコール依存症の...
用語集

タナトス(死の本能)

タナトス(死の本能) 用語集 タナトス は、ギリシャ神話の死の神タナトスに由来する概念で、ジークムント・フロイト によって提唱された死への欲動 を指します。フロイトによると、タナトスはリビドー(性エネルギー)と対立する基本的欲求であり、自己...
用語集

ジークムント・フロイト

ジークムント・フロイトの概要 1. フロイトの生涯と功績 フロイトの生年月日、出身地、教育歴、主な著作などを簡潔に紹介。 精神分析学の創始者としての功績を説明し、心理学への影響を概説。 2. 構造論:エス、自我、超自我 フロイトの人格...
用語集

醜形恐怖症

醜形恐怖症(身体醜形障害とも呼ばれます)では、実際には存在しない外見上の欠点や些細な外見上の欠点に執着し、それが多大な苦痛や日常生活の支障を引き起こすことがあります。 典型的なケースでは、自分の体に外見上大きな欠点があるという誤った信念にと...
用語集

被害妄想

被害妄想は、現実とは異なる状況で自分が攻撃されていると確信する心理状態です。この状態では、「追跡されている」「監視されている」「悪口を言われている」といった様々な形を取ることがあります。特徴的な点は、第三者からの訂正が困難または不可能である...
用語集

セカンドオピニオン

現在の治療や診断について、担当医以外の医師に意見を求めることを「セカンドオピニオン」と呼びます。セカンドオピニオンは、現在の治療を継続しつつ、別の専門家の見解を得るためのものであり、「セカンドオピニオンを求めること=治...
精神薬

アルプラゾラム(ソラナックス/コンスタン)の効果と副作用

アルプラゾラム(ソラナックス)とは? ベンゾジアゼピン系薬剤は、気持ちを落ち着かせ、不安や緊張をやわらげ、ゆううつな気分を改善します。 通常、心身症(胃・十二指腸潰瘍、過敏性腸症候群、自律神経失調症)における身体症候...
用語集

栄養失調

栄養失調とは、身体に必要なエネルギーやタンパク質、ビタミンなどが不足した状態を指します。具体的には、食事を摂っているものの、エネルギー源である主食(ごはんやパンなど)が多く、肉や魚などのタンパク質や野菜が不足しており、ビタミンが不足している...
用語集

バルプロ酸

バルプロ酸ナトリウムは、2-プロピルペンタン酸のナトリウム塩です。言い換えると、バルプロ酸とは2-プロピルペンタン酸の別名です。バルプロ酸は独特の匂いを持ちます。この匂いを軽減するために、ナトリウム塩として製造され、...
用語集

多因子疾患

多数の遺伝子が相互作用し、さらに生活習慣などの環境要因が加わって引き起こる病気を指します。個々の遺伝子の影響はそれぞれに大きくはありません。高血圧や糖尿病、一般的ながんなど、生活習慣病として知られる疾患がその代表例ですが、実際に私たちが経験...
精神疾患

統合失調症とは原因、症状、治療方法を解説

統合失調症とは?〜幻覚・妄想だけでなく多彩な症状をあらわす病気〜統合失調症は、こころや考えがまとまりづらくなってしまう病気で、気分や行動、人間関係などにも影響が及びます。この疾患には、健康なときにはなかった状態が表れる陽性症状と、健康なとき...
用語集

認知矯正療法

パソコンを使用した認知機能のトレーニングと、少人数グループでの言語セッションを組み合わせた治療技法があります。これは先進的な治療方法で、社会生活に必要な認知機能を回復し、日常生活をより円滑にすることを目指しています。 こちらも参考に:アリ...
用語集

電気けいれん療法

電気痙攣療法は、頭部に電極を配置し両前頭葉に電気刺激を与える治療法です。この治療法では、人工的に痙攣を誘発します。この治療法は一般にECT、電撃療法、または電気ショック療法としても知られています。こちらも参考に:「精神保健指定医」とは?役割...
用語集

回復期

回復期は、急性期治療を受け、病状が安定し始めた発症や手術後から1〜2ヶ月後の段階を指します。この回復期には、集中的なリハビリテーションが行われ、身体機能や日常生活動作(ADL)の改善に最も効果的です。 こちらも参考...
用語集

精神運動興奮

興奮状態とは、精神的および行動的に興奮・高揚が共存した状態を指します。この状態では、気分が高揚し、意欲が増し、話しやすくなり、多動になる傾向があります。また、落ち着きがなくなり、抑制が欠け、怒りっぽくなったり、感情が不安定になったりすること...
用語集

倦怠感

倦怠感とは、身体や精神的に「だるい」「疲れた」「疲れやすい」と感じる状態です。激しい運動や仕事の後でも倦怠感を感じることがありますが、十分な休養をとることによって回復することが多いです。年齢や個人の体質によって、回復の程度や速さは異なります...
用語集

神経過敏

「神経過敏」とは、神経が過度に鋭敏であり、ささいな刺激にもすぐに反応する状態を指します。この状態では、神経系統が不安定であり、物事を気にしすぎる傾向があります。さらに、この状態自体も「神経過敏」と呼ばれます。こちらも参考に:てんかんについて...
用語集

前駆症状

ある病気に特徴的な症状が出現する前に、その病気の存在を予示する症状を指します。これを「前兆」と表現することもありますが、厳密には前兆は既にその病態の初期症状が現れている段階を指します。プレモニションは、疾患の本格的な症状が出現する前に、しば...
用語集

慢性期

慢性期(chronic stage)とは、病状が比較的安定しているが、完全な治癒が困難であり、病気の進行が穏やかな状態が続いている時期を指します。この段階では、再発を予防し、身体機能を維持・改善するために長期的な看護と治療が必要です。患者の...