• 用語集
  • ハローワーク(公共職業安定所)

ハローワーク(公共職業安定所)

ハローワークは、日本において厚生労働省が運営する公共職業安定所の一部門です。正式名称は「ハローワーク・ジョブセンター」であり、全国に広く展開されています。ハローワークは、雇用の促進や求人情報の提供、職業紹介、雇用保険の手続きなど、様々な雇用に関するサービスを提供しています。

主な機能としては次のようなものが挙げられます:

  1. 求人情報の提供: 様々な業種や職種の求人情報を提供し、求職者が適切な仕事を見つける手助けを行います。
  2. 雇用保険の手続き: 雇用保険に関する手続きや相談を受け付け、雇用保険制度の理解を支援します。
  3. 職業紹介: 求職者のスキルや経験、希望に基づいて職業を紹介し、雇用のマッチングを促進します。
  4. 職業訓練の案内: 職業訓練やスキルアップの機会についての情報提供や相談を行います。
  5. 雇用政策の支援: 障害者雇用や高齢者雇用など、特定の雇用政策に関する相談やサポートを提供します。

ハローワークは、求職者や雇用者が無料で利用でき、幅広いニーズに対応しています。

こちらも参考に:休職期間満了による退職は解雇?それとも自己都合退職?注意点も解説

こちらも参考に:障害者雇用の助成金。種類と内容について解説

ハローワーク(公共職業安定所)のよくある質問

Q
公共職業安定所とハローワークの違いは何ですか?
A

職安は「公共職業安定所」の略称で、これは厚生労働省が設置する行政機関です。発音は「しょくあん」で、一般的には「ハローワーク」として知られています。全国の職安では、職業の紹介や雇用対策が実施されており、呼称が異なるだけで、職安とハローワークの本質的な違いはありません。

こちらも参考に:精神障害者手帳3級取得のメリット | 割引や控除割引や支援を紹介

参考:職業指導員とは?

Q
職業安定所の人は公務員ですか?
A

当該職は国家公務員の地位にあります。国家公務員法に基づく服務規定に従い、分限、懲戒、守秘義務などが適用されます。俸給については、一般職の職員の給与に関する法律(昭和25年法律 第95号)が規定されており、初任給の決定には勤務経験等が考慮されます。

参考:最低賃金額とは?

参考:障害福祉課とは?

コメント

タイトルとURLをコピーしました