認知矯正療法

パソコンを使用した認知機能のトレーニングと、少人数グループでの言語セッションを組み合わせた治療技法があります。これは先進的な治療方法で、社会生活に必要な認知機能を回復し、日常生活をより円滑にすることを目指しています。

こちらも参考に:アリピプラゾール(エビリファイ)の効果と副作用

こちらも参考に:心理カウンセリングとは?内容や種類、効果、料金などを紹介

 

認知矯正療法のよくある質問

Q
Near認知矯正療法とは何ですか?
A

認知リハビリテーションは、記憶、注意力、問題解決能力などの認知機能の回復を促すアプローチであり、就労や学業復帰、日常生活の向上を目指したリハビリテーションプログラムです。

こちらも参考に:令和5年度「障害者雇用納付金制度」とは?雇用調整金や助成金の種類

参考:回復期とは?

Q
認知療法は保険適用ですか?
A

わが国でも、厚生労働科学研究の「精神療法の実施方法と効果に関する研究班」がその有効性を実証したことから、平成22年4月から認知療法・認知行動療法が診療報酬の対象となり、保険適用範囲に含まれるようになりました。

参考:側頭葉てんかんとは?

参考:電気けいれん療法とは?

タイトルとURLをコピーしました